CBRと趣味の言い訳部屋

なにかと言い訳と口実を見つけながら趣味と日常を綴るブログです(^^)

CBR250RR キャブレーター オーバーホール キャブ取り付け

 

 

長々ながながと書いてきた、キャブのオーバーホール記事ですが

よーやくにして、終わり!

 

キャブを取り付けていきます!

 

 

 

さて、キャブを取り付ける前に、もう少しだけ部品の交換を!

 

それはここ!

 f:id:namamono04:20150322114337j:plain

同調を取るときに使うバキューム圧取り出し口を塞いでるゴムキャップ

 

劣化はそんなに進んでないようですが、ひび割れると2次エアを吸ってしまいかねないので、この機会に交換!!!(^o^)/

 

ハイ!これ

f:id:namamono04:20150322113307j:plain

 

 

そいでもって大事なコレ!! ↓

f:id:namamono04:20150322121000j:plain

 インシュレーター!

経年劣化で硬化してるんで4つとも交換です (`・ω・´)ゞビシッ!!

 

 

アクセルワイヤーを「ここ」を通して、タイコ部分を「そこ」に付けて、キャブに合体!

f:id:namamono04:20150322154607j:plain

 

んでもって、がんばって、けっこうガンバって、キャブに付いたインシュレーターをエンジン側のインマニに押し込みます! 

 

固くてシンドカッタ(´Д`υ) うすーくシリコングリスを塗りましたが・・・

 

なんかコツはあるんですかね?! 

 

 

 

なんとかかんとかキャブがエンジンに合体したら、ε=( ̄。 ̄;)フゥ

 

 

・アクセルワイヤー遊び調整(大きくはキャブ側、微調整でハンドル側)

・チョークワイヤーのキャブへの取り付け

・アイドリング調整ワイヤーのホルダーへの取り付け

 

を、外した時の逆順で実行!

 

ちなみにインシュレーターのバンドは、

「極端に締め付けすぎると、インシュレーターが歪んでエアを吸うことがまれにあるよー」by 夢ホンダのおっちゃん らしいです。

 

 

 

 

後はエアクリのロアケースやらファンネル、ロックプレートを取り付け!

 

 

なんですが・・・

 

そのロックプレートを抑えるネジがすでに、なめかけのが多数!!!

なんでそんなことになってんねんや・・・ こら!前の作業者・・・

f:id:namamono04:20150322152124j:plain

 

まぁあんまり”ヒトのコト言えた人間”じゃないので、気を取り直して12個交換!

 

 

 

「んっ?12個?!」 って思いました・・・?

 

そう・・・

 

スルドイッ!!!

 

 

正解です!

 

 

 

はい、ホントは16個なんやけど・・・

12個しかすぐには手に入らなかったんサー(;><)

だから今回は、12個でいーーーーのっ!!! 

(ホラ、言ってたそばからテキトー作業と言い訳www ヒトのコト言えません!!!(;・∀・))

 

 

新旧比較、なんか材質が変わったんか、真鍮っぽい色から普通な銀色に変わってました! 

f:id:namamono04:20150322152152j:plain

 

 そんなこんなで、

エアクリやらガソリンタンクを戻して終了!!!!!

(そのへんの戻し方は以前の記事で) 

 

 

いやーーーーながかった (;´Д`)=3 フゥ

 

 

 

ガソリンコックをONにして、

 

どりゃーーーーっとセルON!!!

 

ガソリンがフロート室に来てないから、なかなか。

 

 

ひと呼吸おいて、

onちゃん

f:id:namamono04:20150328001904j:plain

 

ふざけて「おいっ!on!」とか思ってるうちに

エンジン掛かりました!

 

 

てけてけっと給油がてらに試運転

 暖気後、アクセル ワイオープン ( `・ω・´)ノ

 

吹け上がりに違和感なし!(^^)

まぁもともと不具合を感じてたわけでは無いんですがね

 

 

 ただ、

 ・アクセルoff時に、回転の低下が2,000rpmで一度止まる

 ・ゼロ発進時、動き出し直後にわずかにトルクの低下を感じる

 

 このあたりは、ちゃんと同調を取れば解決しそう!

 

 

 

 

ってわけで最後は、店に持ち込んでの同調調整の依頼!

 (写真はたまたま、店の人が撮ってくれてました! 印刷物→スキャンで画質は荒れてますが)

 

f:id:namamono04:20150328003936p:plain

 同調調整されるニダボ!

 

調整後のバキュームゲージの写真はこちら

f:id:namamono04:20150328004221p:plain

 

 

引き取りに行ったとき、

「調整前から1番が少しずれてたぐらいで、そう大きくはハズしてなかったよ」

って教えてくれました。

 

目視でもいいところに持って行けてた様子。

 

 

調整後は、上記2点の違和感もなくなり安定したアイドリング! 加速によどみなし!

うん、無事に終わってよかった! (ちょっと元通り組めるか心配やった (;´∀`))

 

キャブ本体の掃除やらパーツの破損やらでだいぶ時間がかかりましたが、

これにて終了!

 

 

さー3月中に書き終えました!きっと花粉シーズンももうすぐ終わり!

出かける季節も近いかな?!

 

 

今回の交換部品 

キャップ ブースト           16215-MV4-000  124円×2 

インシュレーター キャブレーター    16211-KAZ-000   799円×2

スクリューパン 4×16         16080-KAZ-000   156円×12(ホントは16個)