読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBRと趣味の言い訳部屋

なにかと言い訳と口実を見つけながら趣味と日常を綴るブログです(^^)

銚子ツーリングへ! 前編 犬吠埼灯台 & 犬吠埼温泉

 

 

土曜日、天気も良かったんで千葉の端っこの一つ、銚子~屏風ヶ浦にツーリングに行ってきました (^^)

 

買ったレンズも使いたかったし!w

 

さっそく犬吠埼灯台! ( ゚∀゚)ノ

f:id:namamono04:20150531234020j:plain

出るのが遅くて着いたら12時(>_<) ツーリングは計画的に!

 

この日は(も?)風が強くて、波が打ち寄せてる!

f:id:namamono04:20150531234136j:plain

 

焦点距離が35mm換算で85mmの Lumix G 42.5mm F1.7、中望遠レンズ。このあたりの焦点距離は、ポートレートに向いた焦点距離って言われてます。

 

残念ながら、ポートレートする相手はニダボしかいないんで、かわりに郵便ポストのポートレートでも!

f:id:namamono04:20150531234606j:plain

灯台に合わせて白く化粧してますな。

 

 

中望遠だけでは絵が制限されすぎるんで、広角レンズでも!(換算18mmの広角)

f:id:namamono04:20150531234737j:plain

天気がいい日にはやっぱり広角レンズを使いたい衝動に駆られます!

 

 

 

せっかくなんで、200円はらって灯台に登ろう(^o^)ノ 

 

グルグルと99段登って~

f:id:namamono04:20150531235124j:plain

テッペンから広角レンズ!

f:id:namamono04:20150601000241j:plain

 太平洋だね~

(えらく青い海してますが、一応JPEG撮って出しの修正なし。ただ、撮るときに偏光御機能のあるPLフィルターってので、青みを出してます)

 

んー先っぽってカンジ!

 

敷地内の資料館とかでは、灯台の歴史やら、レンズやらが展示されてます(^^)

f:id:namamono04:20150601000701j:plain

 

しかしまぁ、そんなことより、

 

ハラヘッタ・・・メシクオウ・・・

 

 

 

観光客らしく、いかにも観光客が行くところに行きますよー (`・ω・´)ゞ

 (下調べゼロの言い訳)

 → 「うおっせ21」に到着! 海産物販売所みたいなん?

 

鯛やヒラメやカツオやマグロやといろいろ売ってる中、気になったのは、

(やっぱり?)キンメ鯛!! (キンメのポートレートw)

f:id:namamono04:20150601000350j:plain

「すっごい魅力的やけど・・・、   生ものは、家に帰りついた頃には・・・、旅の思い出が”カナシイこと”になりそう・・・(´・ω・`) 」 

 

パスで・・・(>_<)

 

 

今日も芸もなく、「海鮮丼」

f:id:namamono04:20150601000735j:plain

ついでに、今旬らしいんで、岩ガキ!

f:id:namamono04:20150601000820j:plain

 

 (勢い勇んでゴハン大盛りにして、後悔するw)

 

メシ食ったら、やることと言えば「温泉」!!! (ワンパターン・・・)

 

 

f:id:namamono04:20150602233157j:plain

 

今回は 上の写真の通り、 犬吠埼温泉

ホテル「ぎょうけい館」のお風呂に入らせてもらいます!

 

選んだ理由は、

これ、ホテルの駐車場からの写真で、少し分かりにくいですが、

f:id:namamono04:20150603233153j:plain

  ロケーションが海のまん前 なんです!(^^)

もちろんホテルの露天風呂からも!

(ちなみに、立ち寄り湯は15時まで。僕は着いたら14時30分でした・・・ じゅうぶんに堪能しましたが、下調べ不足露呈w)

 

お湯は、しょっぱめのうっすら茶色がかった、ナトリウムー塩化物強塩泉。塩分濃度と源泉温度から加水・加温あり。

 

大きなホテルなんで、もちろんドライヤーあり! (^^)/

 

 

海も近いので海水? っと思いきや、濃度・組成が違います。

 

源泉の成分総計 22.52 g/kgに対し、海水の成分は35 g/kg程度。

ナトリウムイオンに対するカルシウムイオンの比率も海水とは大きく異なり高く、塩素イオンに対するヨウ素イオンの割合もグッと高いです。

 

このへんを考えると「温泉だー」って思います!

 

温泉入って休憩できたら、もうちょっと観光です!

 

続く~

 

 

 犬吠埼温泉

源泉名 犬吠埼温泉 黒潮の湯

ナトリウムー塩化物強塩泉

pH 不明(弱アルカリ性) 源泉温度 27.3℃

 

主な陽イオン ナトリウム、カルシウム、マグネシウムカリウム

主な陰イオン 塩素、炭酸水素、ヨウ素臭素

非解離成分総計 69 mg /kg

成分総計 22.52 g/kg