読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBRと趣味の言い訳部屋

なにかと言い訳と口実を見つけながら趣味と日常を綴るブログです(^^)

SWツーリング⑧ 後生掛湯温泉 ・ ふけの湯温泉 ・ 八幡平アスピーテライン

 

シルバーウィークツーリング、4日目!!

 

田沢湖を出発して向かうは八幡平。

 

その途中にはこれまた魅惑の温泉がいっぱい!

 急遽、延泊を決定したから時間にも余裕ありますよーー!

 

 

 再度北上して向かうは八幡平アスピーテライン!!

 

っていうより後生掛温泉 www(ごしょうかけ温泉)寄り道 寄り道!(^^)

 

 

後生掛温泉

北上してきたR341から右折、八幡平アスピーテラインの登坂の途中、右手に折れた先にあるのが後生掛け温泉!

f:id:namamono04:20151009020814j:plain

いやま、しかし、東北の温泉はなんかしら力強い!!

ここももくもくと湯気が立ち上ってます!( ´∀`)ノ

 

周りにはトレッキングコースなんかもあるようですが、この時点で15時・・・

もとから歩く気なんてないけど、この後の予定も控えてるんで泣く泣く諦め、

 

イザ温泉!!

 

ココの温泉、にごり湯で硫黄臭もあり、温泉らしい雰囲気。

なによりなのが、総木造りの浴室! 外には露天風呂、内湯には首だけ出す形の箱蒸し風呂に、打たせ湯、なにより珍しい泥湯なんかもあって、かなり楽しめます!

 

f:id:namamono04:20151009022911j:plain

 

後生掛温泉

  • 泉質    硫黄泉(硫化水素型)
  • 源泉温度  87.9℃
  • pH     3.02
  • 主な陽イオン カルシウム・鉄(Ⅱ,Ⅲ)イオン・アルミニウムイオン
  • 主な陰イオン 硫酸イオン
  • 電解質総計   251 mg/g
  • 電解質総計  229 mg/kg(メタケイ酸・メタホウ酸)
  • ガス成分   90 mg/kg(遊離二酸化炭素・遊離硫化水素
  • 成分総計   0.57 g/kg 
  • ドライヤー    忘れた・・・
  • 石鹸/シャンプー 無し/無し
  • 立ち寄り湯時間 8時~16時30分

 

 

 

ふけの湯温泉

後生掛温泉を出てすぐのアスピーテラインを登っていく方面に!

 

そして、ものの数分で左折!w

 

今度は、「蒸の湯温泉」!!(ふけのゆ)

 

温泉ばっかり入ってるから、ゼンゼン行程が進まんのさ・・・(´・ω・`)

 

でも?! そんなコトもソロツーなら言われない!

 

心配ない 問題ない ナイナイナイ ザッツライフ イッツオーライ!!(by B'z)(* ̄∇ ̄)ノ

 

 

他の人と行くツーリングも、もちろん大好きですけどね(^^)

 

ふけの湯 到着時!!

ここも、「秘湯を守る会」の宿でした(^_^)

f:id:namamono04:20151009023050j:plain

 

 受付を済ませて、立ち入ってスグ!

 

・・・

 

f:id:namamono04:20151009023108j:plain

 

・・・

 

なんということでしょう!!www

 

ところ狭しと並べられたアレ(´・ω・`)

 

ムーミン谷のにょろにょろへのオマージュだろうか?

 

 

否!!!

きっとあっちがこのナニをオマージュしたに違いない!!

 

遥か昔、中尊寺を曲解し、民家は金で出来ているっとして「黄金の国 ジパング」として日本を紹介した東方見聞録

その中で、このナニがナニカ間違って、きっとそうして伝来していったに違いない!

 

・・・

 

・・・・・・

 

 

さーさー温泉!温泉!

(あっ、子宝に恵まれる温泉らしいです。どんな仕組みかしらんけどね)

 

 

内湯もあり、館内の露天風呂もあり。

 

だけど一番のお勧めポイントは?

 

駐車場を挟んで建物と反対側!

 

しばらく歩いて行った先の露天風呂!(^^)

f:id:namamono04:20151009023132j:plain

 

 

ここもそこらで湯気があがる景観の中、開放的な露天風呂!

f:id:namamono04:20151009023154j:plain

 

 白いにごり湯がかけ流されます(^^)

ゆったり気分でついつい長湯。 日が暮れかけてきましたw

 

ふけの湯温泉

  • 泉質    硫黄泉(硫化水素型)
  • 源泉温度  66.5℃
  • pH     2.5
  • 主な陽イオン カルシウムイオン・鉄(Ⅱ)イオン・アルミニウムイオン・水素イオン
  • 主な陰イオン 硫酸イオン・硫酸水素イオン
  • 電解質総計   374 mg/g
  • 電解質総計  65 mg/kg(メタケイ酸)
  • ガス成分   181 mg/kg(遊離二酸化炭素
  • 成分総計   0.62 g/kg 
  • ドライヤー    内湯に有り
  • 石鹸/シャンプー 忘れた
  • 立ち寄り湯時間 8時~17時

 

 

八幡平アスピーテライン・樹海ライン

 そんなこんなで長湯をしてしまい、太陽は少しずつ夕陽の傾き。 

f:id:namamono04:20151009023257j:plain

 

f:id:namamono04:20151009023319j:plain

 

f:id:namamono04:20151009023338j:plain

 紅葉に少し早かったですが、いい景色・・・

 

景色に見とれてると、どんどん日が傾いていきます。

f:id:namamono04:20151009023358j:plain

 

 

山肌に当たる日の光も少なくなっていく。

f:id:namamono04:20151009023416j:plain

 

日が暮れるけど、せっかく来たから走らなきゃ! 

 

ってことで、

アスピーテラインで下り → 八幡平ふもと → 樹海ラインで登り

 

途中ですっかり日は沈み、

f:id:namamono04:20151009023440j:plain

 

一周回って、もっかい頂上の見返り峠。

f:id:namamono04:20151009023506j:plain

すっかりマジックアワー 。

 

せまる夕闇を抜けてもう一度アスピーテラインを下って宿へ。

 

 帰らなきゃならん日が近づいて来ました。

いよいよ最終5日目ですね。