読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBRと趣味の言い訳部屋

なにかと言い訳と口実を見つけながら趣味と日常を綴るブログです(^^)

ぐるっといろいろツーリング その② 伊豆スカ・稲取キンメ寿司・細野高原・堂ヶ島温泉

 

 

気持ちよく、会社の実験室で松田聖子を口ずさみながら器具の洗い物をしてたら、

知らないうちに横に先輩が立っていた・・・(゚A゚;)

 

松田聖子デビューの年は、まだまだ生まれるずっと前、なまものです。

 

 

さてさて、行ったトコをタイトルに詰め込んだら長くなる・・・w

そして、走行距離も長くなった!( ノ゚Д゚)

 

でも、力尽きて、全部は今回も書けない・・・

 

2か月以上ぶりのツーリング、

寝付けないことから急遽飛び出したソロツー中盤戦!

 

んーーー駄文散文お付き合いくださいまし(^^;

 

伊豆スカイライン

ヤビツ峠に道志道、そして前半戦の最高潮「ふじあざみライン」の往復を心行くまで堪能した前半戦! その時点でまだまだ時刻はAM10時30分

 

お昼に予定する伊豆半島稲取のキンメ寿司! そいつを目指して元気元気にツーリング続行!!

 

御殿場を抜けて箱根を越え・・・

f:id:namamono04:20160603221821j:plain

芦ノ湖を眺めたら、伊豆スカイライン入り!

 

とけていきそうないい天気! そらが近い!!(´∀`*)ノ

f:id:namamono04:20160603223732j:plain

ま、もう何回も来てるし、こなみ感しか出て来ないブログ主が書いても今さら間しかないので細かいことはパス!

ただ、個人的には伊豆スカ、

 

アベレージが高くてちょっと怖い!(>_<)(クソザコナメクジ)

 

気持ちのいいっと思われるペースになるとチョット速いんですよねー

恐いから抑えるともひとつ楽しめない、ペースが上がると落ち着かない気分と挙動(?) 途端に緊張感が増す・・・ (イニシャル上げたらいいんでしょうかね~?)

 

まぁ安全第一なんであれですが、低い速度でもそこそこ倒せる舗装林道とか1.5車線クネクネ峠道(ブラインド除く)の方が、性に合ってる・・・かも・・・

 

ままま、すたこらサッサと走って走って稲取入り!

 

 

 

稲取 キンメ寿司

 

ハイ!!! 着きました!!!

今回の大目的の一つ 「金目鯛の寿司」

 

千葉からはるばる稲取・・・ では(^^)

 

ででーーーーーーん!!!

 

f:id:namamono04:20160604013753j:plain

 

 前にもブログにしたことはありますが、 (その時の記事)

 

この厚切りの金目鯛!ボリュームたっぷり!!!

軽く炙った甘みに、絶妙なシャリの味付け!

 

ホンマ、絶品!なんです! コレ!

ブランドとして知れる稲取のキンメ鯛。

 

「近海でとれるそれは、冷凍されず新鮮な状態で水揚げされる」

 

むかし暖簾をくぐった時、お店の大将は誇りをもって 教えてくれました。

 

初めて食べたのは、2012年ぐらいだったかな?

それ以来、「これはっ!」っと思い惚れてます (*´∀`*)

 

千葉からは遠くて、そんなにしょっちゅうはこれないけど、ちょくちょく来てるうちに、お店の人も顔を覚えてくれるぐらいの常連(?)さんにはなっちゃいました(^^)

 安い金額ではないけど、サザエの刺身にキンメダイのアラ汁もついてて、大満足!

 f:id:namamono04:20160603230919j:plain

 

 

 細野高原

キンメ寿司を堪能したら西伊豆に向けて出発!!!

っと思ったら、気になる看板発見!

 

 

「細野高原 →」

 

 

そういえば、 購読させてもらってるはてなブロガーさんの記事で読んでから気になってたトコ!!! 細野高原!

 

稲取のすぐ近くやったんや!!」

 

ってわけで行くっきゃねーっ!

 

この道が、なかなか険しくて、バイク × 車のすれ違いすら困難な荒れ荒れの道。

それを、登って登って、事務所的なところも通り過ぎたら見えた景色。

f:id:namamono04:20160603232250j:plain

 

f:id:namamono04:20160603232310j:plain

 

なるほど、高原らしい見晴らし! 天気が曇ってきたのがザンネンやけど、たしかにここでコーヒーなんか嗜んじゃったら言うことなし! っすね(^^)

 

記念に愛車とも一枚!

f:id:namamono04:20160603232508j:plain

 

 

コーヒーも無けりゃ、先を急ぐ旅なんで、滞在3分でソッコーリターンwww

マイペースで行くのです!(^^g

 

はい、ここで言う

 

「マイペース」=ハイペース !

 

せわしなく動いても文句言われないのは「ソロツー」のイイトコではありますよね!

 

 

 

ペットボトルの水を一口で、出発・・・せわしない(^^;

 

気になったのは、ここ、

イイ感じに山に囲まれてるってこと、そんで、いい具合に標高がある。

 

「コレ、実は晴れた夜に来たら、星がキレイなんちゃう?!」

 

ブログを書いてるこの日も、仕事終わりの一人プラネタリウムをしてきた、星・宇宙好きブログ主には気になるロケーション!!

 

道がアレなんで、車では夜、来たくないけど、ちょいと気になる場所でした!

遠いからまぁ現実的じゃないけど (´・ω・)

 

 

堂ヶ島温泉「町営せせらぎの湯」

細野高原から降りたら、下田経由で西に抜けて堂ヶ島へ!

途中の白浜の海には既に海水浴客! 早くね?!w

 

海の色はまだまだ、青さが足りない・・・かな・・・

f:id:namamono04:20160603233733j:plain

曇り気味やし、黒潮も蛇行してて離れてるし。

でも、伊豆のダイビングの夏の風物詩、神子元島のハンマーヘッドシャークは出始めてるようなんで、夏も近そう。

 

夏になったら、もっと違った表情に変わるんでしょうね!(人出もエライことになりますがwww)

 

下田から北進 からの 西進

f:id:namamono04:20160603234120j:plain

 

で、堂ヶ島

f:id:namamono04:20160603234415j:plain

んーー、昔通りがかった時の方がカンドーした・・・w

はやかったんだ・・・

 

やっぱ夏じゃなきゃ!ですかね~~

 

 

んでもでも、せっかくなんでチョイとは観光していきまっせー(^^)

 

遊歩道になってるんでトコトコと。珍しく、自分の足で歩く!!

ニーグリップで足が疲れてる・・・(^^;)

f:id:namamono04:20160603234917j:plain

 

てくてく・・・

 

でん!

 

f:id:namamono04:20160603235057j:plain

 

うん、まぁいい景色ではあるわな! 

でも・・・

 

「夏だったら・・・」と思わずにいれない(;^ω^)

 

うん、でもいい景色には間違いないやね!

 

それよか気になったのが、松の木。

f:id:namamono04:20160603235324j:plain

なんかイイ感じの横の枝の張りだこと!(^^) 盆栽的?!

でも主幹が真っすぐすぎるか・・・

 

 

そんなこんなで歩いたら、汗もかいたんで、温泉温泉!!!

 

温泉ライダーとしては入らずには帰れない温泉!!

 

せっかくなんで1湯は入ってかえりましょ!

 

 

 

この後、仁科峠に向かう県道59号を走りたいんで、ここはその道沿い、

「町営 せせらぎの湯」!!

f:id:namamono04:20160603235957j:plain

町営なんで町民は少しお安い様子。

お湯は無色透明・無臭。pHがすこしアルカリ寄りの、ほんのすこしツルッとするカンジの湯。

 

 

広くは無いけど、内湯と外湯が有って、湯あがり休憩スペースも有り。

気取ったところは無いけど、しっかりした湯を楽しめました!

 

堂ヶ島温泉 せせらぎ湯

  • 泉質    カルシウム・ナトリウム―硫酸塩温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
  • 源泉温度  50.5℃
  • pH     8.9
  • 主な陽イオン カルシウムイオン・ナトリウムイオン
  • 主な陰イオン 硫酸イオン・塩素イオン
  • 電解質総計   2457 mg/g
  • 電解質総計  41 mg/kg(メタケイ酸)
  • ガス成分    mg/kg
  • 成分総計   2.499 g/kg 
  • ドライヤー    有り
  • 石鹸/シャンプー あり/あり
  • 立ち寄り湯時間 ~20時
  • 露天風呂    あり

 

 

書くの・・ちから尽きた・・・予定変更で全3回で! では!