読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBRと趣味の言い訳部屋

なにかと言い訳と口実を見つけながら趣味と日常を綴るブログです(^^)

番外編! マダン ダイビング旅行記 「ところでマダンリゾートってどんなトコ?」

ダイビング・海

 

さんざ、潜り倒して海の記事ばっかりのパプアニューギニアダンダイビング旅行記」 

 

そりゃダイビング旅行! 海に潜ってる以外は、休憩してるか・食ってるか・寝てるかなんでね(^^; 海の写真ばっかりになるわけですが・・・

 

 

 

「ところで、マダンで滞在した “ マダンリゾート ” ってどんなトコ?!」 

 

ってのは、もし実際にマダンに潜りに行こうと思ったら気になるトコロ? (^^;

 

 

今回お世話になった “ ニューギニ・ダイブ・アドベンチャー ” はマダンリゾート内にあるんで、ここマダンで潜るとなったら、たぶん滞在することになるんじゃないかと。

 

(マダンには安宿含めて、他にもホテルはあるようですが利便性を考えるとね)

 

 

 

ってコトで、マダン・ダイビング旅行記。

今回は、番外、

「 MADANG RESORT 」編 

 

f:id:namamono04:20161002224220j:plain

 

 

 

 

【 マダン リゾート 】

パプアニューギニアの玄関口はジャクソン国際空港、そこからさらに国内線に乗り継い1時間、すごく質素なマダン空港に到着!

 

空港からはリゾートの送迎車に揺られて10数分、海に面したロケーションにあるマダンリゾート。

 

入り口にはゲートがあって、門番さんもいます。

f:id:namamono04:20160904001135j:plain

 

出迎えてくれるレセプションの建物、白い建物が爽やかですね~!

f:id:namamono04:20160904001314j:plain

 

入ってすぐ右のスペースがチェックイン・チェックアウトなりのカウンター。

ウェルカムドリンクを貰いつつ、受付とキーを受け取り! (^^)

f:id:namamono04:20160904002533j:plain

レセプションの反対側にはレストランがあるはあったんですが、滞在中、開いてる様子は無し。

 

100室強とかなりの客室数があるマダンリゾート!

PNGイチ大きいらしい!

宿泊者が多い時には開くのかも?!

 

 

あと、ダイビング以外のオプショナルツアーなんかもたぶんココで申し込めるのかな?

シュノーケリング・陸上の観光ツアーなんかが出来るようです (^ω^)

 

 

 

さて、リゾートのスタッフと話してると、

 

「今日は、オーストラリアのランが好きなゲストといっしょに、山に入って一日中ランを探しにイッテクルー」

 

ってのこと。

そういうことだと、交渉次第で他のツアーなんかもお願いできるのかも?です(´▽`)

 

 

南緯10度付近と赤道に近いパプアニューギニアですが4000m越えの山々もつらなる地形。後から知ったんですが、パプアニューギニアランの原産地の一つとしても有名で、世界随一のラン(オーキッド)の生息地でもあるらしいです ( ゚д゚)ヘェー

 

なんでもランのうちの70%の種類が生息してるとか。

 

そう考えると、そりゃ世界中に愛好家がいるラン! ツアーで野生のランを見に行ってみたいっていう旅人もいますわね~(^^)

 

 

そういえば、この記事の1枚目の写真の、ルームキーの絵柄も「ラン」でした(^^)

(ルームキーの写真はそんなコトの前フリねー)

 

 

 

 

話は少しそれましたが、マダンリゾート、Wifiはあるものの有料っとのコト。

 

ところで、けっこういたるところに木彫りの置物があるあたりが、パプアっぽい?かも(^^)

f:id:namamono04:20161002223803j:plain

いやーこんなもん彫るなんてすごいよな~ (´∀`*)ノ

 

 

そんなマダンリゾートの全体マップはこんなカンジ!!(^o^)ノ

f:id:namamono04:20161002230430j:plain

けっこう広い敷地内に102室の部屋に、レストラン、プール、ジム、テニスコートなんかがゆったりと配置されてます。

 

木や緑もたくさんで、心地いい風が抜けていく!(^^)

もーコレ、いかにも南国リゾート!!

f:id:namamono04:20161002233947j:plain

PNGイチで大きいリゾートらしく、清潔感もあって心地いい!(^^)

 f:id:namamono04:20160911211442j:plain

 

夕方になって風に揺れる景色と空気と風の音も心地よかったです(^^)

 f:id:namamono04:20160923003212j:plain

 

 

清潔感と言えば、いろんなところに花が咲いていて、ランはもちろん、

 

南国でよく見るけど、いまだ名前を知らない・けどキレイな花とか(ザツな説明w)

f:id:namamono04:20160916003043j:plain

 

f:id:namamono04:20161006003838j:plain

極楽鳥花やサガリ花など、華やかな南国の花が旅情を盛りたててくれるのがウレシイところ!ヾ(´∀`*)

 

泊った部屋のすぐそこにも、おおっきなプルメリアの木があって、毎日たいりょうの花を咲かせてる!

f:id:namamono04:20161002232159j:plain

 

朝になるとたくさんの花が朝露に濡れて芝生の上に(^^)

f:id:namamono04:20161002230845j:plain

こうやって写真を撮ってるそばから、新たにひとつ、またひとつと真あたらしい花がクルクルと回りながら落ちてくるほど、大きくてたくさんの花を咲かせているプルメリアの木でした。

 

プルメリアの花って、近くで嗅ぐと甘いイイにおい ( ´∀`)

南国らしくてカナリ好きな花!

f:id:namamono04:20161002233425j:plain

 

 

【 部屋のカンジは? (^^) 】

 今回泊ったのは、「エグゼクティブ」「デラックス」「スタンダード」っと、3つあるグレードのうちの2番目、「デラックスルーム」!!!

f:id:namamono04:20161002234512j:plain

 

最後まで理由は分からなかったんですが、どういうわけか、無料でアップグレードしてくれました!ヽ( ・∀・)ノ

これはホント、ラッキー!! 

 

 

部屋は広々、ダブルベッド。

天井にはファン、エアコン・冷蔵庫にセキュリティーボックスも、もちろん完備!

 

ベッドのヘッドボードも木彫り。

f:id:namamono04:20160904003956j:plain

 

壁にはパプアニューギニアの象徴的な存在、極楽鳥の絵!

極楽鳥はPNGの国旗にもなってます!

f:id:namamono04:20161006004234p:plain

 なかなかの幸せ感!(^^)

 

部屋に入ると、プルメリアの花と「WELCOME」でお出迎え!

f:id:namamono04:20160904004519j:plain

 

 

ここ、マダンリゾートではベッドメイキングのたびに、毎日、新しい花を飾っていってくれました!

なにげに、毎日の小さな楽しみだったりして!(^o^)

f:id:namamono04:20161002235645j:plain

この写真の日はハイビスカス。

 

 

 

海外旅行といえば気になるのが、コンセントの形!

f:id:namamono04:20161002235908j:plain

パプアニューギニアはこんな形の240V

 

デラックスルームにはバスタブもあり。

面倒だったんで、お湯を張るコトは無かったですが、水を張って沈めて水中カメラの塩抜きが出来たのが嬉しかった www

 

 

 

 【敷地内には?! (^^)】

 リゾート内で大事な場所っていえば、やっぱりレストラン!

 

夜間、外に出ることをお勧めされないマダン

まぁ、軽く外に出た範囲では飲食店も良く分からなかったぐらいで、目に付かず。

3食をリゾート内で摂ることになると思います。

 

リゾートに着くとさっそく、敷地を案内してくれたわけですが、最初に行ったのはレストラン!

 

この写真の建物の1F、2F共にレストランでした。

f:id:namamono04:20161006005137j:plain

ただ滞在中で知る範囲では、2Fは日曜にしか開いてなく、逆に1Fは日曜以外が開店。

選べはしないようです(^^;

 

レストランの、オーシャンビューな景色はこんなカンジ!!

f:id:namamono04:20160904210618j:plain

 

 

残念ながらビーチは無いマダン

そして、外に出てもあんまり何があるか分からなかったマダン・・・w

 

一人旅だとヒマ!!www

 

 

ビーチがあれば、「なおのこと言うことなし!」でしたが、

そうまで贅沢は言えないので、ダイビング後に景色を見てまったりするならココのレストランで、

 

「ビール片手にテラス席でぼんやり」

がオススメっすね~ヾ(´∀`*)ノ ウェーイ

f:id:namamono04:20161002124213j:plain

 

 そのレストランの隣には、おおっきなプール!

f:id:namamono04:20161006010304j:plain

 海水のプールではありますが、なかなかのキレイさ!(^^)

 

さんざん海に潜った自分は結局、プールでは泳ぎませんでしたが(^^;

 

 他にも、お土産屋さんとか、会議室、ジムなんかもありますよん!

 

 

ちなみに海から見たマダンリゾート(゚∀゚)ノ

 f:id:namamono04:20160921224925j:plain

海に面したオーシャンビューな部屋もありますよん! 部屋のランクは良く知らんwww

 

 

他にも動物が飼育されているゲージがあったりして、

 

昼間にはその中にいる オウギバト が外に連れ出されて仲良く群れで散歩してたりします (^^)

f:id:namamono04:20161006012006j:plain

 

 そのゲージには、PNGに生息する キノボリカンガルー がゆったり!

f:id:namamono04:20161006012044j:plain

 

有袋類っといえばオーストラリアなイメージでしたが、ここパプアニューギニアにも有袋類のキノボリカンガルーがいるんですね~ 知らんかった・・・

 

その名の通り、木の上で生活するこの動物。

カンガルーっぽくしっぽは長い!

 

けっこう好奇心が強い子だったのか、おりの外で手をヒラヒラすると、

「なになに~?」

って感じでそばまで寄って来てくれました ヾ(*´∀`*)ノカワスス

f:id:namamono04:20161006012106j:plain

 

 

【リゾートの外は? 】

 

そんなに店があったようには思わなかったマダンリゾートの周り。

いや、ホントは回ればイロイロあったのかもしれないのですが、そんなに周らなかったもんで(^^;

 

そんなリゾート周辺、ゲートを出てすぐのトコロにあるのは、地元の人たちがやっている露店!

 

木彫りの置物とか ↓

f:id:namamono04:20161006232417j:plain

 

貝とかビーズ、ワニの歯のアクセサリー ↓

f:id:namamono04:20161006232549j:plain

 

なんだかPNGらしいお面なんかが売られてます(^^)

f:id:namamono04:20161006232703j:plain

 

けっこう見てると楽しい!(・∀・)イイ

 

 

リゾートのゲート周りのお土産の露店を越えて、そのまま2・3分進んでいくと小さな橋の掛かったメイン通りへ出ます!

f:id:namamono04:20161006232908j:plain

 

ちょうどそのあたりに広がっているのが、青空マーケット!

f:id:namamono04:20161002125640j:plain

 

フルーツだったり野菜だったり、

f:id:namamono04:20161006011841j:plain

 

イモとかピーナッツ、ヤシの実に、イモの澱粉を塊にしたやつ ↓ 

f:id:namamono04:20161006011859j:plain

食べ物がいろいろ売られているマーケット!

異国の雰囲気があふれる、ある意味、いちばん海外に来たことを実感できる場所!

リゾートから近いし、ここぐらいまでは来てみてもイイんじゃないですかね?!(^^)

 

 

さてさっきのメインストリートの橋を右に曲がって、その先をまた左だかに曲がって・・・っと、

ほんの数分歩いて入っていくと、舗装されてない、風で砂埃が少し舞う、これまた外国らしい景色!!

f:id:namamono04:20161006012206j:plain

 

そのあたりにスーパーもあります!

f:id:namamono04:20160923170254j:plain

 もう一軒!

f:id:namamono04:20161006011711j:plain

 メイド・イン・パプアニューギニアのコーヒーとか紅茶、スナックなんかもあってお土産さがしにもヨシ!

現地の空気感も知れる!

f:id:namamono04:20161006234625j:plain

リゾートの人に付いてきてもらって、行ってみると楽しいんじゃないかなっと!

個人的には、海外でスーパーみるのが好きなんで良かった(^^)

 

自分は行ってないですが、他にお酒を売っている店もあるらしいんで、気になればリクエストで!(^^)

 

 

 

【 食事は? (^^) 】

 

海外に行って気になるのは、そりゃま、食事事情!っすよね~

 

ダンリゾートに泊ったら、ほぼ、リゾート内のレストランで食べるコトになると思います!

 

 

昼間にはキレイな青い海が見えるレストラン!

ここで、朝・昼・晩を食べる( ^ω^)

なんともリゾートリゾートしてる!w

f:id:namamono04:20161006011633j:plain

 

レストランは広々、風が吹き抜ける作り!

f:id:namamono04:20161006011929j:plain

 

今回の旅は朝食つきプラン! 朝はバイキング方式で!

f:id:namamono04:20161006235559j:plain

 

昼はサンドイッチ↓とかバーガーなんかの軽食から、

f:id:namamono04:20160904210533j:plain

がっつりメニューもあり!

時間とお腹の好き具合に合わせてどーぞー ヽ(´ー`)ノ

f:id:namamono04:20160923165352j:plain

 

晩にはビールを飲みながら~

f:id:namamono04:20160912002207j:plain

 

まぁ、なんやかんやを食べて下さい!!(説明ザツ!!www)

 

こいつはシーフードカレー的なもの(^^)

f:id:namamono04:20160904235422j:plain

ちょっと塩けは強めやったけど美味しい!

 

こっちはスパイシーなカレー!

f:id:namamono04:20160914000119j:plain

 

メニューにはけっこうな数の料理があって、魚系とかピザ、肉系といろいろ!

今思えば、メニューの写真を撮っとけばよかった(^^;

 

そんでもって、それ以外にも本日のセット的な日替わりメニューもあり!

f:id:namamono04:20161007000546j:plain

 

さすがのリゾートで清潔感があって、雰囲気もイイ!

そんでもってどれも美味しいっ!

メニューも豊富で日替わりメニューまである(^^)

 

ここに限らず、PNGは全土的にレストランでの食べモノの値段が高めなので安くはないですが(50~70キナぐらいだったかな?)、食事は満足いくレベルだと思います! ヽ( ^∀^)ノ

 

ちなみに代金は部屋付けで、「最終日のチェックアウト時に清算&カードでの支払い」

が可能。

スーパー・お土産屋さんで買い物したい分以外の現金は必要ないっていうところも、なにげ嬉しいポイントでした!(^^)

 

 

 

最後に、南国に来たら見てみたくなる星空!

 

これはリゾート内がけっこう明るく作られてるんで少し見えにくいかな?(^^;

 

でも、敷地内を歩いて暗めのトコに行けば、もしかしたらもう少し見やすかったかも?!です。

 

ただ、そんな中、「みなみじゅうじ」をかろうじて見れたのはサイコーについてましたね~

f:id:namamono04:20161007002148j:plain

 極楽鳥と共にPNGの国旗に使われている、もうひとつのアイコン「みなみじゅうじ」

 

見れてよかった~~~!! (^^) 

 

ってことで、今回はリゾート紹介編でした!

行かれるダイバーさんがいれば、ご参考までに!

 

行った時点(2016年8月)とその後では状況が変わってるかもですが(^^;  

実際、工事中だった新しい棟も完成したようですし(^^)

 

 

今日は、ここまで!

では!ヽ( ・∀・)ノ