読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CBRと趣味の言い訳部屋

なにかと言い訳と口実を見つけながら趣味と日常を綴るブログです(^^)

マリンダイビング12月号 マダンでの写真が雑誌に載ったよ!

 

前回のブログで記事にしましたが「マリンダイビング12月号」に、ダンへのダイビング旅行のときに撮った写真が載りました!!! イェイ!!(´∀`*)

 

この雑誌に載ってますよ~~!

f:id:namamono04:20161110223515j:plain

 

 

 写真は切手サイズですがwww

でも2枚、PNG ・マダンの記事のところに載ってます!

(ちゃんと名前も載ってるw)

  

 

 

さて、今回の事の経緯ですが。

 

 

ニューギニ・ダイブ・アドベンチャーのガイドさんのところに、マリンダイビングから「パプアニューギニア・マダンの紹介記事」の写真の相談があったということからきてるようです!

(実は、ガイドさん、マリンダイビングでの勤務経験もアリで、そのつながりもあるのかもです(^^) )

 

 

ダイビングでは「ログ付け」っというものをだいたいするものなんです。

「今日のダイビングポイントは~ 時間は~ 水深水温は~ 見た魚は~・・・」

っといった形で(^^)

 

 

で、マダンリゾートでは、夜の食事のときのログ付けでその日のゲストが撮った写真を見ながらガイドさんとログ付けをしていたので、写真データをお渡ししてたんですね。

 

雑誌側から相談があった際に、そのデータもつかっての打診となったんです。

 

 

なので、私自身はマリンダイビングさんとのやり取りはなかったのですが、ガイドさんを通して雑誌に載ることになった、っというわけです!(^^)

 

 

雑誌に載る、そんな経験なんてなかったので、なんだウキウキな展開でした!

 

 

ダン唯一のダイビングショップで、最近日本人ガイドさんも着任されたニューギニ・ダイブ ・アドベンチャーさん、

divemadang.localinfo.jp

 

そのブログ内で、このブログも引用してくださっていたりしてます ↓ (^^)

ゲストからよく聞かれること ②マダンリゾートってどんなとこ?〜前編〜 | パプアニューギニア・マダンでダイビング!-Niugini Dive Adventures-

 

 

 

日本人ガイドさんの再び(みたび)の着任に、日本語HPとブログも始まって、マダン、いよいよ日本人にも行きやすいダイブサイトになってきてますしね!(^^) 

  

  

ピッグアイランドではもう、文字通り、手つかずの自然が満喫できて、思い出すと今でも幸せ!!!!ヽ(*´∀`)ノ 

f:id:namamono04:20160921235543j:plain

 

雑誌を読んでると、またまたその思い出が蘇ってくる!!

楽しかったー!! 

 

もし、どんなトコって思ったらマリンダイビングでもGoogle先生でも見てみてくださいまし!

 

 

 

 

 このブログでのマダン・ダイビング旅行記 一連の記事です↓↓ (^^)

ダイバーさんでもノンダイバーさんでも、もしマダンに興味が出たら!

 

第1話 私の夏 プロローグ

第2話 マダン 行き方編

第3話 ダイビング1日目(8/11) イールガーデン・マダンケープ

第4話 ダイビング2日目(8/12) バラクーダポイント・ラッシュパッセージ・ドイロン

第5話 ダイビング3日目(8/13) Sekパッセージ・ヘンリーリース・クランケットウォール

第6話 ダイビング4日目(8/14) バラクーダポイント・マジックパッセージ×2

第7話 ダイビング5日目-1(8/15) ピッグパッセージ・水面休息 ピッグアイランド

第8話 ダイビング5日目-2(8/15) B-25ミシェルボンバー・ヨウスケ

第9話 ダイビング6日目(8/16) プラネットロック・マーケット巡り

第10話 マダンリゾートってどんなトコ?編

第11話 帰国日観光・エピローグ