CBRと趣味の言い訳部屋

なにかと言い訳と口実を見つけながら趣味と日常を綴るブログです(^^)

アイランドサファリ・ロイヤル 船内紹介 モルディブ・ダイビングクルーズ旅行記 その2

 

明けまして旅行2日目! 8月13日!

着日の12日は現地の夜に到着。港に停泊した船で宿泊。そして、いよいよダイビング初日!

天気は雨季とは思えない晴天f:id:namamono04:20170902101340j:plain

いい旅のスタートになりそう!

 

【アイランドサファリ・ロイヤル 紹介】

そんな今回のダイビングクルーズ、期間中お世話になるのはアイランドサファリ・ロイヤル!

f:id:namamono04:20170823233617j:plain

客室店員(ダイバー定員)22名、4階建てのクルーズ船。こっちの母船でご飯を食べたりダイビングの間の休憩、寝泊まりをします。ってことで、クルーズなので文字通りですが期間中はずっと船上生活。

潜って食って寝て、潜って食って寝ての、ダイビング三昧の1週間を送ります! (^^) まさにダイバー天国! 

 

ちなみに、少なくとも今回のコース(雨季・王道コース)では夜間の母船の移動は無かったので、船酔いしやすい人でも比較的安心かも。

 

 

そんな母船に付いてセットで移動してくれるのが、ドーニのVista3

f:id:namamono04:20170902102740j:plain

 母船じゃないとはいっても最大22人が乗ってダイビングに行けるように設定させた船。

普通のダイビングボート以上の大きさで2階建て。タンクチャージもこっちで出来る。(ナイトロックスも使える)

 

 なので、ダイビングが終わったら重器材もフィン・マスクも、それどころかハンガーもあるのでウエットスーツも脱いでこっちに置いていける。

 

なので、ダイビングの時間になって母船からドーニに移動するときは、水着に着替えて(持ってるならカメラを持って)ドーニに移動するだけのスタイル。

 

もうひとつ、母船にロープで繋がれてついてくるのがディンギー

f:id:namamono04:20170902102812j:plain

喫水の浅い船なんで、無人島への上陸の時とか、ジンベエサーチで浅い場所に出た時なんかに活躍! 

 

さて肝心の母船、アイランドサファリ・ロイヤル!

これから1週間お世話になるその船の船内紹介!

f:id:namamono04:20170902110120j:plain

 

【メインデッキ】

ドーニから母船に乗り移ったら降り立つのがこのメインデッキ。

木の色で落ち着いた感じのデッキ。こんなふうにダイニングとか冷蔵庫があって、ここでご飯を食べることになります(^^)

f:id:namamono04:20170902110319j:plain

 

その奥、船の前方にはにはリビングスペース。

TVがあったりソファーがあってくつろげるし、過去のゲストさん達が持ってきた漫画とか雑誌も置いてあります。そうでなくても最低3本は潜ったうえに、他のダイバーさんとしゃべったり、景色を見たり、疲れたら寝たりwとすることがいっぱいのクルーズ! ヒマする時間は無いかも?!

f:id:namamono04:20170902110558j:plain

 

ダイニングテーブルの横にはカメラ置き場と充電用のコンセントもあります!

f:id:namamono04:20170902122653j:plain

が、自分も含め、一般ダイバーでも一眼レフ・ミラーレス一眼のフォト派ダイバーが増えてきているなかではちょっと手狭かも(^^;

 

ダイニングの後方、船尾側にはオープンエアのソファーがあって、バナナも吊るされてます!(^^)

f:id:namamono04:20170902111750j:plain

初日なんでまだまだ青いけど、クルーズが進むにつれて熟してきて、そしてどんどん食べられて少なくなっていきますwww

 

【アッパーデッキ】

ダイニングのあるメインデッキのひとつ上にあるのがアッパーデッキ。

f:id:namamono04:20170902111448j:plain

1日に3本潜るクルーズ。水着も2~3着持っていくのがスタンダード。アッパーデッキには脱水機と物干しがあるので、ダイビングごとに干して乾かせます。

靴下を干せるような洗濯物干しを持っていくこと推奨!

 

あと、アッパーデッキには操舵室と2室のスイートルーム。旅の後半で見せてもらいましたが、ベットも広くて湯船もあって、快適そうでした。

 

 

【サンデッキ】

さらにその上のフロア、アッパーデッキ! ここは開けた空間でコレ以外のものは無し!

f:id:namamono04:20170902114955j:plain

チェアーが置いてあって日差しを感じることも出来るし、日陰で風を感じることも出来る!(^^)

 

一つ下のアッパーフロアからマットを持って来て椅子に引いてくつろぎ! ザ・夏!!

f:id:namamono04:20170902115739j:plain

自分は、夜、このデッキにマットを敷いて星を見ながら寝たりしてました!(´∀`*)

せっかくの赤道の近い南国の洋上。普段の日本からは見えない星も見えたりするんで、朝起きてから寝るまで、楽しみが尽きない!!

 

 

【ロアデッキ】

最後は、ロアデッキ。ダイニングのあるメインデッキから階段で降りたさきで、スタンダードルーム(っとたぶん別階段からのスタッフルーム)があります。

 

自分の泊まった部屋もロアデッキの1室。

f:id:namamono04:20170902121855j:plain

3つのベッドを相部屋で2人で使いました

 3人やと2段ベットの上になる人も出るし、その場合はしんどいかも?

コンセントが3つぐらいは有るのが、カメラ派ダイバー的には嬉しい設備。でも、カメラ・ストロボ・ライトにモバイル系を充電しようとするとさすがに足りないので、延長コードとタップを持っていくとルームメイトとも仲良くなれてオヌヌメです (^^)v

 

部屋には鏡台にクローゼット、ミニ冷蔵庫。冷蔵庫まであるのはコレ、便利! クルーズ中、1日1本、1.5リットルの水を貰えるんですが、それを冷やして置いて飲めるのはイイっすね!

f:id:namamono04:20170902122552j:plain

 

トイレ・シャワーは部屋に併設されてる間取り。

f:id:namamono04:20170902123853j:plain

シャワールーム・洗面台も広くて快適。シャワーはヘッドが固定ながらも真水は出るし、初めは少し時間がかかるけどしっかり熱いシャワーも出るし勢いも十分!!

 

部屋の広さも含めてクルーズ船としてかなり快適な部類じゃないかとおもいます!

 

 

ってなわけで今回のモルディブ・クルーズはこんなアイランドサファリ・ロイヤルで環礁を廻っていきます!

まわったのは、北マーレ・南マーレ・フェリドゥ・アリ・ラスドゥの環礁。

f:id:namamono04:20170830202529j:plain

 こうやって見てみると南北に長いモルディブ(南北約870km)、行くことが出来たのは限られたエリアではありますが(^^;

 

そんなわけで、今度こそ、次こそようやく本当にダイビング編!

 

 初日から4本のダイビングです! ではでは!