CBRと趣味の言い訳部屋

なにかと言い訳と口実を見つけながら趣味と日常を綴るブログです(^^)

夏の耐久ツーリング! 下道677キロの旅

 

ル・マン24時間耐久ツーリングって知ってますかね?!(唐突) モナコグランプリ、インディー500と並んで、「世界3大レース」として数えられる自動車レース。今はFIA世界耐久選手権(WEC)の1戦として開催されるフランスのル・マン サルト・サーキットで開催される、24時間耐久レース

 

あのレース、1年で最も日の長い夏至の頃に、「日が長いゼ! ひゃっほーい!!!」みたいなノリで開催されるらしいっすよ(シランケド・・・)

 

 

うん、何が言いたいって、「夏やしやっぱ、日が長いうちに耐久ツーリングしなきゃ(使命感)」

 

去年は鈴鹿8耐の週末やからとかのたまって、24時間耐久ツー!

 

namamono04.hatenablog.com

 

namamono04.hatenablog.com

 

今年は流石に24時間とはいかんので、ヨッメの帰宅指令時間をリミットに耐久。 でも、去年は24時間、今年も、なんかしらの縛りが無いとオモシロクナイんで、 今回の縛りは「下道オンリー! 有料道路はつかいません!!」

 

ここ半年以上、入籍、外部研修、結婚式、新婚旅行と、ばたばたと人生のイベントが過ぎて行った日々・・・

最後のツーリングは8ヵ月まえのR152北上ツーリング presented by はやとぅさん

 

 

久々のツーリングやけど、ダイジョウブ イケルイケル

 

なんならリハビリツーからレッドゾーンにブチ込んだ方が回復も早いでしょうよ?!(謎理論)

 

んなわけで、いってきた耐久ツー! 高速乗り放題プランがある中で、なぜか頑なな下道オンリー・・・・

先に戦績を書いてしまえば、18時間で677キロ、ルートはこんなん!

f:id:namamono04:20180725232253p:plain

 

通った順に矢印と番号をつければ・・・

f:id:namamono04:20180727225403p:plain

  1. 埼玉の東の方からスタートして西進、
  2. 飯能まで行ってR299に入って秩父
  3. そのままR299で西進で群馬入りで上野村
  4. ガソリンがヤバくなって一旦離脱、東へ。給油ついでに神流町からk71を往復
  5.  R299を再び西進するも落石通行止め。k45で北上 南牧村
  6. k93で西進、佐久穂に到着
  7. 佐久穂からもう一度R299、麦草峠を通って茅野
  8. ビーナスライン霧ヶ峰まで行ってUターン往復
  9. 白樺湖から北進して蓼科 東進して佐久
  10. k43で北進 R18で碓氷峠まわりを1周
  11. k196 妙義山を縦走 南へ
  12. R254で東へ向かった後、甘楽からk46で山越えで南進、神流町に戻る
  13. R462で神流湖
  14. 最後は、長瀞・寄居・嵐山・東松山~ っと通って帰宅

 

我ながらですが・・・書き出しただけでも長くて、たくさん走りました(コナミ)

 これでリハビリと人間慣らしは完了や!!

 

てなわけで、以下、チラ裏 ルート振り返り!

 

【 セクション① 東ださいたま~飯能 】

ただの移動区間! 面白くもなにもない! 猛暑の例の週末、熱波と交通量を避けるために早起きの3時30分出発! 夜が明ける前に街なか区間はさっさと消化して、明るくなるころには山道区間に到着したい、ただそれだけ、その一心。 なので写真も無し! 休憩もなし! 以上!!!

 

【 セクション② 飯能~秩父 R299】

期待したけどずーっと車の後ろ。普通な対向2車線でR299らしさも特にない! 周りがすっかり明るくなった後やったし、そこそこ交通量もありの出遅れた感・・・ もう1時間早く出るべきやった・・・ オモシロクナイし、写真ナシ、休憩なし! 以上!!!

 

【 セクション③  秩父~グンマー上野村 R299】

f:id:namamono04:20180727232807p:plain

 ようやくちょっとオモシロくなってきたあたり。 でも意外とここでも車は多い。まぁまだまだ対向2車線、でもこのあたりはR299らしさが出始めたころ?! でも、ここももう4回走ったことあるし停まるのもメンドイから、写真なし! 休憩なし!! はい、次!!!!

 

【 セクション④ GS求めて神流町⇔k71往復 】

 うっかり秩父市街で給油忘れ、バックアップに想定してたGSは営業時間外! (そりゃ田舎のAM7:00、やっとらんのが道理・・・)

これから本格的にR299やというのにガソリンが残り2メモリ。おそらく後続可能距離はMaxで120km・・・

 

次にGSが有るであろう茅野までの距離を考えれば十分事足りるハズの残。

 

でも、ガソリンが心もとなくなると・・・→ 電波も通じない場所に踏み入れることを考えると不安やし燃費を気にしてしまう → 燃費を気にするとついついハイギアを選択してしまう・・・ → 走ってて楽しくなくなってイクナイし、減速時もリアのトラクションが不足して不安定で安定走行の面からもイクナイイクナイ!

 

ってことで、一時、戦線離脱! GSを求めて踵を返して東へ! でも、ただGSを求めて走るだけじゃ楽しくもないし悔しいやんね?! ってことで、面白げな峠経由でGSへ!

ってことで!! そこで登場k71!

f:id:namamono04:20180727233402p:plain

 

初めて走ったけどこれが結構楽しくて!!!(^^) 交通量も少ないし、秩父から上野村に行くのはR299よりk71のほうがええんちゃう?!

ってことで、ようやく写真も撮る気に。って言っても道路の写真! そしていつも通り、ここから先、道路の写真ばっかりのブログw

f:id:namamono04:20180727233727j:plain

いちぶ1.5車線やけど、2車線で舗装も荒れてない(キレイとは言っていない)

 

適度にカーブもしてるし!

f:id:namamono04:20180727233826j:plain

(4輪なブラックマークもあるけどね~~)

なによりk71の両サイドにGSがあるのがGood!!

5時間走って、よ~~うやくツーリングらしくなってきた!www

 

 

【 セクション⑤ R299迂回・・・ k45で南牧村

 ガソリンも手に入れて不安なし! いっきに茅野!! って思って勇んでR299を進んだのに・・・「落石のため通行禁止!!」

 せっかくネタになりそうな通行禁止の看板も、がっかりしすぎて写真も撮ってないっすわw

でも、迂回すりゃ佐久穂にたどり着けるしそこからはR299で茅野入りもできる様子。んなので、迂回の看板に従って北上! ながーいトンネルを抜けて南牧村。猛暑のトンネル内がびーしゃびーしゃで思いっきりタイヤ回りが泥だらけ・・・

 

 

【 セクション⑥ k93 そしてヤツ登場!!

f:id:namamono04:20180728214844j:plain

 

k45から折れてk93を西進。そしてk108との分岐まで来たら北上、そのままk93を走る!

f:id:namamono04:20180728182455p:plain

 

 k108との分岐点から一歩はいるといきなり1車線、なかなかの険道っぷりを発揮してくれます!(>_<)

f:id:namamono04:20180728182600j:plain

 

 踏み入るとどんどん山の中! ナビをさせてるスマホはとっくの昔に圏外。 それでもGPSは動いてて地図アプリは稼働中、たのもしい!

f:id:namamono04:20180728211227j:plain

ってか、こんなふうに迂回路を進むことになろうとは思ってなかったから、ほんまに給油に走っといてよかった。

 

そんなこと思いながら走ってると、ブラインドのカーブを超えた先、ヤツは急に現れたんです!

 

「こっち見てるってぇ! こっち見てんじゃんこれ・・・」

「デケえぞ、あれ! なぁんだ?」

「でかいでかい」

「こいつトラだよ!あれ!」

「トラだよ!!」

「マジ?!」

 

トラ出現!!

f:id:namamono04:20180728212029j:plain

 

“ 沈着冷静 ” に状況を把握・把握!!

 

 

・・・

f:id:namamono04:20180728212118j:plain

「あっ シカだ」

「そうだよねwww シカだよね、あれはwww」

 

f:id:namamono04:20180728212205j:plain

 

実家が奈良なんで、シカには大して新鮮味は無いけど、バイクに乗ってるときに見るのも2回目やけど、それでもブラインドの先に現れるとビビりますなw

 

写真では遠目のんしか撮れなかったけど、ファーストコンタクトは別タイミング。ブラインドから20メートルぐらいの長さのトンネルに入った瞬間!!  逆光のトンネルの出口に親子のシカ2匹! さすがにブラインドからの近接遭遇はビビりました(^^;

 

その後も鹿がちょいちょい登場w

f:id:namamono04:20180728213116j:plain

 

「早すぎるよシカ! シカいっぱいいんじゃん!」

「ダメだよ (ツーリングの)メインだったのによぉ」

「シカ メインに据えんなよ!」

 

んなセリフが猛暑のヘルメットの頭のなかでグルグル・・・ 

f:id:namamono04:20180728213614j:plain

 

今回の677キロでいちばん山深かったk93。 シカはオイシカッタwww

f:id:namamono04:20180728214918j:plain

 ただまぁ、トラは冗談にしても、「クマ登場!!」でなくて良かった・・・

 

 

【セクション⑦ R299 麦草峠

R299に帰還。とはいってもここまで来てしまうと、R299も対向2車線。“ らしさ ”はもうない(^^;

f:id:namamono04:20180728214503p:plain

 

白樺も時折でてくるゆるーいワインディング。クネクネを楽しむというよりは、まったりツーリング区間

f:id:namamono04:20180728224032j:plain

標高2127m、麦草峠を通過! 標高が100mあがると0.6℃気温が下がると言われてるのに、全然、もーま~~~ったく涼しくないのはナゼ?! 

f:id:namamono04:20180728225340j:plain

出発から6時間、この日初めて人に声をかけたwww 「こんにちは」

 

ようやく諏訪盆地を視界にとらえる距離まで来ましたな。

f:id:namamono04:20180728230831j:plain

標高下げたら暑いやん・・・

 

 

【 セクション⑧ ビーナスライン

まぁここまで来たらビーナスラインも走っとこうや!

f:id:namamono04:20180728232609p:plain

ってことで、ビーナスライン入り。

f:id:namamono04:20180728233850j:plain

しっかしまぁ、暑い・・・ 標高を上げても避暑できない 交通量も多いし、こうもテンションが上がらないビーナスラインも初めて・・・(>_<) いい加減、人間側にもカロリーを入れないと倒れてまうし、走り出しから8時間、車山高原で最初のまとまった休憩!

f:id:namamono04:20180728234538j:plain

カレーパンとソフトクリームとサイダーでピットイン。

 

混んでるしなんかビーナスラインなのに面白くないし、霧ヶ峰までは行ったけどそこでもういいや!! ってなってUターン。

たまたま隣のバイクの人が同じグラフィックのヘルメット。この日は他にも1人同じメットのライダーさんとすれ違い。 街中で服が被ったような妙な恥ずかしさ?!

f:id:namamono04:20180729000434j:plain

 

やっぱ、1.5車線的な酷道険道のイイところは交通量の少なさよね~ っと再認識したビーナスライン。景色はええんやけどね(^^; もうちょい空いてる時なら・・

f:id:namamono04:20180729000637j:plain

 

 

【 セクション⑨ R142はザ・災害レベルの猛暑 】

そろそろ自宅のある埼玉方面へと向かい始めないと、ヨッメの帰宅指令時刻に間に合わんようになるしや~ ってことで碓氷峠にも行きたいんで西進!!

f:id:namamono04:20180729001912p:plain

これがもう、自分のバイク史上最悪の暑さ!

 

路肩の温度表示は38℃!

 

走っても停まっても走っても暑い暑い熱い!! そりゃまぁ体温より高い気温の風を受けて走ったって涼しかぁないわなー 熱風受けながら火鉢抱えて着込んで走ってもそりゃ暑い!www そして峠と峠のただのつなぎ区間は地獄以外のナニモノデモない!!

 

たまらず道の駅に緊急退避。塩分とカロリーを摂ろうとお焼きを買うも、くっそマズ・・・ ひどすぎて一口で断念するレベル。膨張剤の種類と量、間違ってね?! もしくはその膨張剤使うなら、提供するまでの時間を空けるか、少なくともラップで包む包装は間違ってると思われ・・・・

野菜ジュース飲んで、インナーのTシャツを水でビシャビシャにして出発www

 

 

【セクション⑩ k43・R18の碓氷峠

暑い佐久をなんとかやり過ごしてようやく峠道!

f:id:namamono04:20180729004511p:plain

k43!

f:id:namamono04:20180729004251j:plain

さっきまでの暑さで停まる気もなくなって北上! なのでGoogle先生から拝借! いいカンジの1.5車線! 交通量少なし!

 

からの軽井沢周辺1周!

f:id:namamono04:20180729004534p:plain

 

 

そして! 軽井沢1周のなかで行ったのは、一度は来てみたかったR18 碓氷峠

f:id:namamono04:20180729004603p:plain

 

名物のメガネ橋も写真に収めてーの、

f:id:namamono04:20180729014201j:plain

 

いざ峠道!!

f:id:namamono04:20180729014704j:plain

この道は、碓氷峠はよかった!! 

 

荒れてない路面に、高速過ぎないいいカンジに強めの曲率のカーブが、見通しが割とイイ対向2車線で続く道。 アップダウンもきつく無くて走りやすい! 同じところ走るのもなぁ~っと思ってR18を反時計回りに1周にしたけど、往復にしたらよかった(^^;

 

 

【 セクション⑪ 妙義山

k196に行ってこちらも初走行、妙義!

f:id:namamono04:20180729021303p:plain

 

ちょいとばかり妙義神社でお願い事!

f:id:namamono04:20180729021013j:plain

 

思いのほかキツカッタ階段を登って、

f:id:namamono04:20180729022857j:plain

お参り!

f:id:namamono04:20180729022138j:plain

 

肝心の道は・・・

f:id:namamono04:20180729022943j:plain

対向2車線も、減速帯もあるし、・・そこそこ

 

 

【 セクション⑫ k46 富岡-神流線 】

f:id:namamono04:20180729031321j:plain

 

ツーリングの〆の峠は、K46 富岡ー神流線! R254で早く帰ろうかとも思ったけど、暑くて暑くてたまらんし、車も多い。 「だったら、標高上げて峠楽しんで帰ろうや!」ってことで、ラストに険道へ!

f:id:namamono04:20180729024529p:plain

さすがによく走ったこの日、このタイミングではもう17時を回ってて日暮れ注意。なので、過去、ナガブチさんとのツーリングで走行経験のある道で!

 

峠頂上付近までは相変わらずの険道っぷりの1車線~1.5車線

f:id:namamono04:20180729030954j:plain

 

 でも、頂上付近だけはやたら路面もキレイな対向2車線。なにこのギャップ

f:id:namamono04:20180729031144j:plain

 

でも下りになるとまた、険道らしい1.5車線

f:id:namamono04:20180729031647j:plain

ツーリングも終盤で、リハビリツーリングでこけたくないし、流す感じで通過。 

 

 

【 セクション⑬ R462 神流湖 】

R462に抜けてきてようやく、本格的に帰宅の道。ってかR462って、この日の朝の8時、ガソリン探して彷徨った道!間にいろいろ走ったけど、18時を回ったこの時間に戻ってきましたな~ 妙な感慨w

f:id:namamono04:20180729032414p:plain

 

神流川沿いの道を流してく道・・・

f:id:namamono04:20180729033105j:plain

あんまりRがきつくないし、かといっても飛ばすわけにはいかんので、流す感じの通過区間。やっぱ適度にキツイRじゃないと速度が高すぎてたのしめん・・・ (中高速コーナーコワイ・・・)

下道ツーやけど、いいカンジに距離が稼げる区間とも言える?!(^^)

 

【セクション⑭ ただただ下道で帰宅】

特に書くこともない、ただただ帰宅の道。楽しい山道が家の近くにある環境は羨ましいな~っとただただ思いながらの街中。ってか高速道路ってやっぱラクやわ~

 

夜になっても猛暑だった1週間前。 夜でも街中の暑さはもうハンパなくて、これはアカンやつやってなって、コンビニに寄ってペットボトルの水を頭からかぶってびしょびしょにして走行。なんとかかんとか、体を冷やして這う這うの体で帰宅!

 

オール下道 リハビリツーリング 677キロ!

f:id:namamono04:20180729034757j:plain

これにて、しゅ~~~~りょ~~~~~~~~~!!

じゃーーーん! 

 

 

T-BOLAN 30th Anniversary LIVE 「the BEST」 ~励~

初めて買ったアルバムは「WANDS Single Correction +6」

懐メロ大好き! なまものです。

 

 

7月7日は七瀬の日!ってことで相川七瀬のライブ。

そして7月10日、タイトルを読んでそのまんま、

 

T-BOLANの30周年 アニバーサリーのベストライブ、~励~ に行ってきました!!

 

T-BOLANなんて懐かしいな~~」なんて思われるでしょうが、でもでも、復活依頼、現役で活動してます!!

まぁ実際、懐かしい曲だらけの「BEST ライブ」なので、懐かしいことにはかわりない(^^; 

 

昭和末期生まれのなまもの、正直 T-BOLANがバリバリ第一線だったころは小学生になったかどうかのころなので、当然、世代ではないんですが、父親の影響でT-BOLAN好き! ついでに言えばWANDSも父親の影響w 結婚式の曲にも使いました(>_<)

 

そんなこんななので、今回のライブも父親と行ってきました(^^)

場所は「中野サンプラザ」 初めて行きましたが、東京から中央線快速で近いし中野駅からもすぐそこ! 古いけど、いいライブ会場ですね~

 

開場18時に対して16時半には待ち合わせ、商店街の沖縄料理屋さんでオトンと早めのメシで一杯引っ掛けてから会場へ向かうことに。 近況報告やらF1やらもちろんT-BOLANの話やら、ひとしきり盛り上がっていざ参戦!

 

会場ではすでに待ちの列。復活依頼の各ライブでのライブT-シャツを着てるひとがたくさんいるもんで、テンションも上がってくる!

しばし待って、チケットチェックからの会場内!

 

花がたくさん!!

f:id:namamono04:20180713234419j:plain

 

T-BOLAN好きでファンの間では有名、2011年のR-1 チャンピオンでもある佐久間一行さんからも恒例の花! 出囃子でT-BOLANの曲のイントロを使ってたような・・・

f:id:namamono04:20180713234806j:plain

T-BOLANのDVDにも出て来てますしね~!(^^)

 

ライブは、バンドスタイルのまさにベスト盤!

セットリストはこんなカンジ!

 

01. Only Lonely Crazy Heart

02. 悪魔の魅力

03. Bye For Now

04. おさえきれないこの気持ち

05. LOVE

06. じれったい愛

07. わがままに抱き合えたなら

08. マリア

09. あこがれていた大人になりたくて

10. Happiness

11. 刹那さを消せやしない

12. Lovin’You

13. 遠い恋のリフレイン

14. 悲しみが痛いよ

15. 離したくはない

16. 愛のために 愛の中で

17. SHAKE IT

18. 傷だらけを抱きしめて

19. My Life is My Way

アンコール

20. Re:I (新曲)

21. Heart of Gold

 

 

Only Lonely Crazy Heart で始まって盛り上がって悪魔の魅力でさらにアップ!!! どこかの番組で、最近は「愛」とか「LOVE」とかのワードの入る曲が少なくなってきてるなんてのを見ましたが、そのへんは「流石の懐メロ」?! ワードはタイトルにも入りますし、そういうのもイイと思う。

 

やっぱりいい曲! 「マリア」 今でも知っている人が多い曲。

 

数年前、脳梗塞で生死の狭間を彷徨い、何とか一命をとりとめたメンバーの上野さんが、Happiness からステージに登場!(そのあと数曲していったん裏へ、そしてアンコールで再登場)。前回のアコースティックライブの時には歩くのも何とかで、ほっとんどしゃべることは出来なかったのに、今回は足取りもしっかりしてきて喋りも返しもスムーズさが出て来てることに感動! 曲中での声も強くなってるのを聴けたし(^^)

 

ボーカルの森友嵐さんも言ってたけど、自身も発生障害になって歌えない時期があって表舞台から引いた(そしてT-BOLANの活動休止)の時期があり、上野さんは記憶と体への障害が残るような脳梗塞からのホントにぎりぎりでのカムバック・・・

活動の再開と再びの休止、再出発・・・ ほんとにいろんなことがあるな~っと思うけど、こうやって歌ってる・バンドとして活動している姿を見れるのって、いろいろ奇跡・・・

ライブのサブタイトル、「励(Re:I)」にはそんな思いが込められていて、そして、この日、7月10日はT-BOLANの第2幕の始まりの日」だと、森友さんも高らかにおっしゃってました!

 

そして今思えば、その真の意味は、ライブの最後に明かされることになっていたわけでした!

 

 

ライブは続いて、おとんも自分もT-BOLANで好きな曲 No.1 の「刹那さを消せやしない」はアレンジバージョン! サビを一緒に歌ったりで、やっぱりこの曲が一番っと再認識!!(^^) これからも、家族でカラオケに行った時には、おとんと奪い合いになりそうですwww

 

「マリア」と並んでの有名曲「離したくはない」はみんなで歌って「Every Day~ Every Night~♪」 やっぱ一緒に声出して歌うと気持ちがイイったらない (^^)

 

その次の曲、「愛のために 愛の中で」

私も好きな曲上位の曲だったんですが、MCでのトークで、曰く、森友さんの娘さんが「この曲が一番好き」と言った曲だそう。 そして、障害で声が出なくなって来ていた時期、苦しみながらずっと取り組んでいた曲だそうで。そういうのを聞くと、また違った重みをもって好きな曲になっちゃいます。

 

アンコール前の3曲は、アップテンポで盛り上がりに盛り上がってのエンディング! 撮影用のドローンも飛んで、特に前の方はみんな映りたくて跳ねる跳ねる!

 

そしてアンコールでの、ここでの新曲! 「Re:I」 今までのT-BOLANの曲とはかなり雰囲気が違ってました! 会場限定で曲も買えたんで(DL版)聴かなきゃ!

 

で 、っで、ですよ!!!!

ここでの重大、超重大発表!!!!

 

まさかまさかでしたが、

 

なんと、T-BOLAN 全国ツアー決定です!!!!!

 

9/29(土)の埼玉 東松山を皮切りに20公演以上のホールツアー!!

これにはビックリでした!!!(^^)

 

まだまだ追っかけて行かなくては!

 

 

そんなこんなで、ではでは!

ロクダボさん車検 通ったてよ

 

はいさい! もうかれこれ8ヶ月も本格的なツーリングを出来てない・・・なまものです。

 

最後のツーリングは11月のはやとぅさんプレゼンツ、R152北上ツーリング(^^; 自分の趣味全般を書く事にしているチラシの裏ブログ「CBRと趣味と言い訳部屋」、とはいえメインはバイク要素だったはずですが、

 

冬に入ったどーーーーしても休むこともケガすることも許されない3か月の外部研修結婚式ロタ・ダイビング旅行新婚旅行 

 

・・・ 

なかなか乗れる状況になれなかったですね(はい! ブログタイトル通りの言い訳w)

 

でも! それがどうした?! そんなことお構いなしにやってくる、乗ろうが乗るまいがやってくる儀式、それが車検!

 

国民の義務たる納税を行うことが出来る 愛車の安全のためには必要不可欠な 大変喜ばしき最重要イベント、車検!!

 

 

ここんところ全然乗れてないなかではありましたが、2年の延命措置を受けるべく車検に出しまして、無事、通過と相成りました 。

 

 

車検を前に出来るところぐらいは・・・ってことで、オイル交換!

夏場ではあるけど、0W-30の 「ホンダ ウルトラG4」を突っ込み。 amazonとかの通販ならそこそこ安く買えるしね(^^)f:id:namamono04:20180710075149j:plain 

 

うちのCBR600RR過去にチューンした時にラジエーターファンの起動開始温度をノーマルの水温106℃(105℃?104℃?)から、95℃に下げてまして、そのおかげで夏場でも水温97℃を超えることがなく。

 なら、純正の基本の指定はホンダG1の10W-30やし、夏場でも上が30でもいいかもね~っと。ってことでの、HONDA ULTRA G4で。(しらんけど)

それにホンダのHPによると、純正指定の10W-30よりも0W-30の方が、高温になっても粘度を保つようですし。

www.honda.co.jp

 

 

ついでにフィルターも交換! こっちはKIJIMA のマグネット付き、型番#105-833 

f:id:namamono04:20180710075207j:plain

 

 中を見ると、確かに磁石が入ってますね~ どんだけのものか知りませんが、まぁ。

f:id:namamono04:20180710075219j:plain

 

 

 

 

 

 

で、そこからはホンダ夢に丸投げおまかせ!

 いやだって、ロクダボのスポーツABSエア抜きがくそめんどうやし、専用機械要るらしいし・・・(その分工賃も高いケド・・・) 

 

ってのと、正規ディーラーで出しても何も言われずに通るかを実地で試してみたかったんですよね~

なにがって、うちのニダボセミフルパワー化」してるんですが、ディーラーでも普通になにも言われないものなのかを試してみたかったw

namamono04.hatenablog.com

 買ってすぐに、千葉のノザワホンダさんセミフル化したロクダボ (↑その時の記事)。

内容は、「車検対応マフラー+吸排気開放+ECUの欧州仕様への書き換え+ダイノジェットでの空燃比現車合わせ+プラグを逆車仕様」

車検に通らなくなる内容じゃないしそうだと、チューナー側もHPに書いてる(ノザワホンダさんに限らず)けど、実際、ホンダドリームにそれを伝えずに出してみてどうなるのか・・・ 気になってね(>_<)

(こっちから伝えなくても、シートを取り外した段階でサブコンが現れるんで必ず気づかれます。車検に出せばバッテリー電圧チェックはしてもらえるし、その際、シート取り外しが必須ですから。) 

 

結果、セミフルパワー化してても普通に車検に通ったし、そのことについてなんにも言われもしなかった・・・ってのが結果でした。 (・・・お互いスルーしている可能性は日微レ存?!)

まぁそんな顛末。 

f:id:namamono04:20180710075235j:plain

そんなわけで、だいたい10,000kmぐらいで車検でした。2年前、中古で買った時が中古のくせに走行距離213kmのナゾ車両だったんで、オドと自分の走行距離もほぼ同じ10,000kmですね。

 

 

てなわけでここから激寒自分語りをアクセルワイドオープン、フラットアウトで加速!! 振り返りタイム!

 

この2年のCBR600RR生活、振り返ってみりゃ、はてなブロガーさんの何人もとツーリングでご一緒察せていただいたのが思い出です。

はてなブロガーでニダボ乗り、いまは沖縄八重山で仕事中のナガブチさんと行ったツーリング。それ以来、何度かツーリングでご一緒させてもらってて、これが最初のブログからリアルの繋がりでしたね(^^)

 

 そしてやっぱり外せないのが、ぼっちバイカーさん主催の第2回はてなブログツーリング

 第1回、さらには第3回も泣く泣く行けなかったので、せめてものこの第2回に参加させてもらえてうれしかったです! ここから一気に輪も広がりました! 「友達いない人間」の自分としては画期的!!www

 

 そこから繋がっての、AkiさンタッケさんとのCBRツーリング 。ホントにブログやってなかったら繋がってないわけで、社会人になってどんどん人付き合いの輪が狭くなると感じてたなか、ビックリですわ。(この後、もう一回、ツーリングに行ったのに遅筆が過ぎて書けなかったのはココだけの話・・・)

 

そんでもってはやとぅさんとの福島弾丸ツーリング

 っと、R152北上ツーリング

ハード&ロングツーリングが好きな自分。楽しかったですね~(^^) R152ツーリングの時に、集合時間前・後に“ ツーリング前ツーリング ” と、“ ツーリング後ツーリング ” をしてきたのも思い出深い(^^;

 

 

【 ソロツーリングでの思い出は? 】

そんなロクダボとの2年。ソロ活動で思い出に残ってるコト!

 

予報外れの雨に始まり、途中で出会ったツーリンググループさんに声をかけていただいて、ついうっかり嬉しくなって一緒に走ったらライディングスクールの先生と生徒のグループでクッソ速くてヤベー緊張感だったりした慣らしツーリングwww  でも、うん、ライディングスクール、アリかもっと再起の思ってたり(^^;

namamono04.hatenablog.com

 

 

そしてもう一つは、晩の2時30分出発からの晩の2時帰宅、約24時間の耐久ツーリング

 ちょうど、鈴鹿8時間耐久レースの週末だったもんで、雨の中、8の字を描くルートで総距離884km。よく走ったと思う一方で、

  • 朝イチにガソリンスタンドを探して彷徨った
  • 雨だった
  • 日没後にルート選択ミス、エグイ酷道に入ってしまった
  • 温泉を諦めきれなかった

なんてその辺が無ければ、もう少し距離を伸ばせたな~っと思ったり(^^;

f:id:namamono04:20170731230705j:plain

namamono04.hatenablog.com 

namamono04.hatenablog.com

 「もうちょっと走れたかも・・・」ていうのと、「それでもよく走ったな~」ってので、記憶に深いツーリング。もう一回やってみたい?みたくない?

 

 

そんなこんなで、車検と振り返りの回、終了!

f:id:namamono04:20180710075248j:plain

 次の2年はどうなるでしょうね~

 

 では!